にきびよ静かに眠れへようこそ

にきびのない美肌へ

にきびよ静かに眠れへようこそ。

あなたは大人ニキビにお困りでしょうか?

大人になって出来るのは思春期の頃のニキビとは違いますので、大人ニキビと呼ばれています。

思春期の頃にできるニキビは時間が経てば完治していきますが、大人ニキビは治ったと思って安心していても、また同じような箇所に出来てしまいますよね。

しかも大人ニキビは跡が出来やすい。

当サイトでは、そんな大人ニキビの対処方法、おススメのケア方法など、大人ニキビに関する情報をお伝えします。

思春期ニキビと大人ニキビの違いとは?

何度も繰り返しできてしまう厄介な大人ニキビ。思春期のニキビは頬やおでこなどに出来ますが、大人ニキビは顎や口の周りなどに出来やすい特徴があります。

思春期のニキビはホルモンのバランスが影響して出来てしまいます。そのためホルモンのバランスが正常になれば思春期のニキビは次第に目立たなくなるでしょう。。

一方大人ニキビの原因は毎日の生活の乱れ原因になっています。

大人ニキビを治すために気をつけるべきこと

思春期のニキビはなんとか完治していましたよね。

思春期の頃のニキビ跡が大人になった今でも残っている人は稀です。しかし、何度も言いますが、大人ニキビのほうは再発しやすく跡が残りやすい。

ニキビが出来るときになってつい触ってしまいますが、これはニキビをひどくさせてしまいます。大人ニキビが出来たら放置するのは厳禁です。

初期段階で完治出来るようにケアをすることが大切です。大人ニキビは初期段階ですと薬に頼ることなく自分で治すことも難しいことではありません。

なぜ大人ニキビは出来るの

そもそもどうして大人になってまでニキビができるのでしょうか?
大人ニキビは生活習慣が影響していると言われています。

  • ストレスを溜め込んでいる
  • 喫煙習慣がある
  • 朝の習慣がいまいち
  • 飲酒習慣がある
  • 外食が多い
  • 偏食しがち
  • 暴飲暴食
  • 睡眠不足

このような毎日の何気ない習慣が積み重なってニキビを作ってしまうのです。

大人ニキビは一度できてしまうとなかなか治りません。治ったかなと思っているとまた同じような箇所からニキビが出てきてしまいます。

大人ニキビは薬に頼って治すこともできますが、根本的な解決にはつながらないことが多いです。大人ニキビを治すためには生活を見直すことが大切。

大人ニキビは食生活の乱れが原因?

たとえば、大人ニキビの原因の一つは食生活の乱れ。すぐにニキビが出来てしまう人は偏った食事をしていることが多いです。

どれだけ忙しくても外食や出来合いのお惣菜が続いているとバランスのとれた食事とはいえません。

高カロリー、ビタミン不足、ミネラル不足の食事はニキビを呼んでしまうでしょう。バランスの良い食事を心がけてくださいね。

まずは自分の食生活を見直して大人ニキビの原因を一つずつ解決していきましょう。

大人ニキビが出来やすい時期は?

生理の前には肌荒れやニキビが出来やすくなることがありますよね。
では、1年のうちでニキビが出来やすい時期はあるのでしょうか?

春・夏シーズン

春は乾燥シーズン。冬から大きく気候も変化するので体調を崩しやすい時期でもありますよね。

体調を崩すと、自律神経が乱れがちに。皮脂のバランスが崩れてしまいニキビも出来やすくなってしまいます。

進学、就職、転職、引っ越しなど、春に新しい環境になった人などはストレスを大きく感じることもあるでしょう。ストレスによってニキビが出来てしまうのです。

夏は汗をかくことで毛穴が詰まりやすくなり、大人ニキビが出来てしまいます。

夏の暑さには食欲不振に。食欲が減退し、バランスの良い食事が出来ないことでもニキビを引き起こします。

秋・冬シーズン

では秋や冬はどうでしょうか。秋と冬は乾燥シーズン。肌が乾燥するので水分量が急激に減ってしまいます。

肌を守るために皮脂の分泌が多くなりニキビの原因になってしまいます。

また、乾燥するために保湿クリームを塗り過ぎてしまうこともニキビを誘発してしまいます。

つまり季節に関係なくニキビは出来てしまうのです。
肌の状態に合わせて、適切なケアを行うなど対策をすることが望ましいでしょう。

生理と大人にきびの関係

生理前になると体の状態が変化しませんか?食欲が増加する人もいれば常に眠いと感じる人もいるようですね。

無償にイライラする人もいるとか。肌に変化を感じる人も多くいます。管理人も生理前になると肌の状態がすこぶる悪くなってしまいます。

生理が始まる前になると肌の調子が悪くなりがち。いつもよりも明らかにメイクのノリが悪くなったり、特にTゾーンがべたつくようになったり、肌荒れを感じたりなど。

生理前になると大人ニキビに悩まされる人もいるようです。なぜ生理前になると肌の調子が崩れ大人ニキビができやすくなってしまうのでしょうか?

生理前はお肌がオイリー気味に

生理前はホルモンバランスが崩れて脂の分泌が盛んになるようです。そのため肌はオイリー気味に。

普段は乾燥肌や普通肌と感じている人でも生理前になると部分的にオイリー肌になってしまいます。

オイリー肌になることで皮脂に分泌が多くなり毛穴が詰まりやすくなります。毛穴が詰まることで細菌が繁殖して大人ニキビとなってしまうのです。

生理前大人ニキビの対策法

生理前に大人ニキビができた場合、生理が始まって2日もすれば次第に収まってきます。皮脂の分泌が落ち着くからです。

生理前に大人ニキビを出来にくくさせるためには、バランスの良い食生活を心掛けることとしっかりと睡眠をとることが大切。

またホルモンを安定させるためにも、女性ホルモンと関係の深い納豆や大豆製品の摂取を多くすることが望ましいようです。

大人ニキビの種類

ニキビは白くなるタイプと赤くなるタイプなど色々ありますよね。このほかにもニキビには種類があります。ここでは、大人ニキビの種類を紹介します。

白いニキビ

白いニキビは初期段階の出来たばかりのニキビ。白いニキビが出来た時にはすぐにケアしましょう。

洗顔を行ったり、生活習慣を見直すことで大人の白ニキビは改善に向かうでしょう。

黒いニキビ

白いニキビをずっと放置していると黒くなる場合がありませんか?黒いニキビは、毛穴に詰まった皮脂と酸素が参加を起こして黒くなっているのです。

触ればポロッととれることがありますし、肌にニキビ跡が出来ることもありません。

赤いニキビ

白いニキビが出来た時に頻繁に触っていると赤いニキビになった覚えはありませんか?白いニキビが悪化すると赤いニキビになります。

赤いニキビは炎症がおきている証拠。ばい菌が付いた手で白いニキビを触ったことで菌が繁殖し、炎症を起こして腫れあがっているのです。

黄色いニキビ

ウミが透けて見えている状態ですね。プチっとつぶしたいと思うかも知れませんが、そこはぐっと我慢。

黄色いニキビは赤いニキビが悪化して化膿した状態です。むやみに触っていると皮膚を傷つけてしまいますし、ニキビ跡が残ってしまいます。

赤いニキビや黄色いニキビになるとニキビの悪化が進んだ状態です。自己ケアだけでは不十分。皮膚科などで薬を詳報してもらえば跡が残らずキレイに治せるでしょう。

大人ニキビをつぶさない

大人ニキビができると気になってしかたがないですよね。白いニキビなら後に残ることもないだろうと安易に考えてプチっとつぶしてしまうことはないでしょうか。

中には大人ニキビをつぶしたことでキレイに治ることもありますが、白いニキビをつぶすことでさらに悪化させてしまうこともあります。

悪化したニキビはニキビ跡が残ることも。治るかもしれないと薄い期待を持つよりは大人ニキビをつぶさずに治した方がいいでしょう。

万が一、大人ニキビをつぶしてしまった場合の対処法

大人ニキビをつぶしてしまった場合には、患部をしっかりと洗い流します。

水よりもぬるま湯で洗い流します。その後消毒をしておけば、ばい菌が患部に入り込むことはありません。

手に付いているばい菌がニキビをつぶしたことでその中に入り込めば、炎症をおこすきっかけとなってしまいます。メイクをしたまま白いニキビをつぶしてしまうこともNGです。

初期段階のニキビケア

初期段階のニキビだからといって油断をしないように。ニキビが出来たらニキビ薬などのクリームを塗って治るまでじっと我慢。

あるいは、常に清潔な肌を保つように洗顔を行って大人ニキビケアを行いましょうね。

洗顔時にはこすらず優しく洗いあげるのがコツ。1日に10回以上などあまりに頻繁に洗顔を繰り返すことはよくありません。

皮膚の潤い成分がなくなってしまいますから。潤いがなくなって乾燥すると皮脂が余計に分泌されてしまいます。

洗顔で大人ニキビを治す

ニキビが出来にくくするためにも洗顔はおろそかにできません。

洗顔を行う時のポイントがあります。

洗浄力の強い洗顔料は避ける

洗浄力が強いと汚れがしっかりと落ちていいと思うかもしれませんね。

洗浄力の強い洗顔料は肌に必要な油分や水分をすべて洗い流してしまいます。結果的に洗眼後の肌は潤いのないものに。

必要な油分を洗い流された肌は乾燥します。乾燥を防ごうと余計に皮脂を分泌させるので、ニキビの悪化につながります。

つまり洗浄力の強い洗顔料を使用することはニキビを誘発することになるのです。

こすらず優しく洗いあげる

洗顔はこすらず、やさしくが基本。100円ショップで売られている泡だてネットを使えば優しく肌を洗えます。

皮脂の多い小鼻の周りやTゾーンもゴシゴシとこすることなく、優しく洗いましょう。

洗顔料が残っているとそれも大人ニキビの原因になってしまいますから、ぬるま湯や水で時間をかけてしっかりとすすぎます。

洗顔前には必ず手を洗う

洗顔をする前には手を洗うようにしましょう。手は色々なものを触りますから、目には見えないですが多くの雑菌が付いています。

まずは手を洗ってキレイになったら洗顔料を使って顔を洗いましょう。

洗顔後には化粧水や乳液、クリームなどで保湿を行いましょう。

大人ニキビに最適な洗顔石けんは?

結論から申し上げると、「然-しかり-よかっせっけん」です。

この洗顔石鹸は、ロングセラーの商品なので、もしかしたらあなたもご存知かもしれませんね。

火山版シラスを超微細のミネラルパウダーにしているので、毛穴汚れをしっかりオフできます。

「然よかっせっけん」が大人ニキビのお肌に最適な理由は、医薬部外品の石鹸だから。

ニキビ・肌荒れを予防する甘草由来グリチルリチン酸ジカリウムを配合。すこやかでトラブルのないお肌を目指せます。

とにかくもっちもちの泡立ちで、気持ちよい洗い上がりと評判です。

こちらの「然(しかり)よか石けん」体験談~写真付き購入レポートでは、わかりやすくレビューされています。
然 よか石けん体験レポート

更新日:

Copyright© にきびよ静かに眠れ , 2018 All Rights Reserved.